「ほっ」と。キャンペーン
予習復習☆いろいろ
いやー、早いもので今月末にはヴェルヴェット・リヴォルヴァーの来日公演ですよ。
私は30日の武道館チケットをイープラスの先行でゲットしたんですが、到着したチケットの席は残念ながら一階スタンドでした。
関係者席に近いので、ライヴが始まるまでは「セーソク探し」でもしてようかなと。

で、今回のツアーや夏に参加したフェスの音源(もちろん非公式)を聴く限り、カヴァー曲を多くプレイしているようです。
最新アルバム「Libertad」でもE.L.O.の“見果てぬ想い”が収録されてましたが、ライヴでは違う曲もプレイしています。
ということで、予習がてら聴いておきたい5枚のアルバムを紹介しておきます。
予備知識を全く入れないでライヴに臨みたい、という人は読まないでくださいね。


■ Talking Heads / Talking Heads: 77(1977)
a0026447_123367.jpg奇才、デヴィッド・バーン率いるトーキング・ヘッズのデビュー・アルバム。
名盤の誉れ高い4thに比べるとシンプルな曲が多いなか、M10“Psycho Killer”のフックは強烈。
ヴェルヴェット・リヴォルヴァーはこの曲をカヴァーしてEPに収録。さらに最近のライヴでは毎回のようにプレイしています。


■ Pink Floyd / Wish You Were Here(1975)
a0026447_1244453.jpgピンク・フロイドが「狂気」に続いて発表した「炎」。
アルバム・タイトルでもあるM4“Wish You Were Here”は脱退したシド・バレットに捧げたとも言われる、ピンク・フロイドの代表曲のひとつ。
最近のライヴでは“Set Me Free”の前後にこの曲をプレイしているようです。


■ Stone Temple Pilots / Core(1992)
a0026447_125198.jpgご存じ、スコットが在籍していたストーン・テンプル・パイロッツのデビュー・アルバム。
M2“Sex Type Thing”M11“Crackerman”は、前回の来日公演でもプレイされました。
今回のツアーではガンズの“It's So Easy”→“Sex Type Thing”という流れで聴けるかもしれません。


■ Stone Temple Pilots / Purple(1994)
a0026447_1255587.jpg「Core」に続く2ndであり、個人的にはストテンの最高傑作。
M2“Vasoline”は当時ヘビロテだったので、ストテンを聴いてなかった人でも耳にしたことがあるかも。
今回のツアーでは、“Vasoline”→“Fall To Pieces”という鳥肌モノのセット・リストが定番のようです。


■ Guns N' Roses / Appetite For Destruction(1987)
a0026447_126299.jpgファンには説明不要のアルバムですね。
今回のツアーでも「GN'R Lies」収録の“Used Love Her”と並び、M2“It's So Easy”とM5“Mr. Brownstone”の三曲がプレイされる確率は高いです。いや、鉄板だと考えていいでしょう。
アンコール一発目に“Mr. Brownstone”をやられた日にゃ、アナタ(笑)。


んー、セット・リストを予想するだけでワクワクします(笑)。
でもヴェルヴェット・リヴォルヴァーの前、今週の金曜に観に行くラット/ウインガーは予習・復習ナシ。
「お前だれ? 何組だっけ? あの曲って1stだっけ? なんてタイトルだったっけ?」という同窓会スタンスで臨みます(笑)。
[PR]
# by velvet_iris | 2007-11-07 01:32
ニュース☆いろいろ
a0026447_1252178.jpg日曜日のYahoo!ニュースに興味深いものがありました。
もちろん政治・経済じゃなければスポーツでもありません。ロックです(笑)。

ソフトバンクの携帯電話のCM、ご存じですよね。
キャメロン・ディアスやブラピが歩きながら通話してるだけのCMです。
BGMには“Copacabana”“Xanadu”といったポップスの名曲から、“Walk This Way”“The Passenger”“You Really Got Me”“Rocks”……などといった、ロックファンなら思わず「おおっ!」と声が出てしまう曲が使用されています。

たとえば“Xanadu”なら歌っているのはオリビア・ニュートンジョン。
当然CMの声も彼女だと思い込んでしまってたんですが、じつは当人ではなく、そっくりさんだというのです。
記事によると、楽曲の権利を持つ側がCMでの使用を拒否したり、使用料が高額なために、そっくりさんヴァージョンを使用するケースがあるそうです。

そういえばブラピの“You Really Got Me”ヴァージョンをはじめて観たとき、なんか違和感を覚えました。
「あれ、これってキンクス? それともカヴァー?」と思って画面を観ても表記がない。
ソフトバンクのこのシリーズCMってほとんど歌手名の表記がないですよね。
ということはエアロスミスもプライマル・スクリームも、イギーポップもそっくりさんだったんでしょうか。
たぶん、キンクスじゃないのは間違いないんだけど。

記事では森永製菓の「ウイダーinゼリー」で使用された“My Sharona”もナックではなくそっくりさんだったと伝えています。
いやいや、全然気付きませんでした(笑)。
まだまだ修行が足りませんね。


あれってオリビアじゃないの!? そっくりさんの歌声、テレビCM席巻(Yahoo!ニュース)
[PR]
# by velvet_iris | 2007-11-06 01:27
ロックな投稿写真
a0026447_782723.jpg
11月4日午後9時過ぎ、中野サンプラザを出るメガデスのメンバーだそうです。
投稿:キャリーノさん(中野区在住)
[PR]
# by velvet_iris | 2007-11-05 07:10
ジミー、指を折る
a0026447_1031529.jpg今月の26日、ロンドンのO2アリーナで開催されるツェッペリンの再結成。
指折り数えて待っていたファンは多いでしょう。
しかし、ジミー・ペイジが指を折っちゃいました(笑)!

wmg.comは、ジミー先生が骨折した箇所・原因について触れていないものの、「先週末に骨折し、三週間はギターを弾けない状態にあるため、コンサートは12月10日に延期される」とアナウンスしています。

チケット購入のための登録を行なうwww.ahmettribute.comも、現在は登録休止状態。
チケットの払い戻しはイギリス時間の14日正午まで可能で、払い戻されたチケットは15日以降、再度抽選により販売されるそうです。

「あ、もしもし、ジミー? おれスラッシュだけど」
「11月の26日さあ、おれニッポンにいるんだよね、ツアーで」
「だからさあ、O2アリーナに行けないんだよね。延期してくんねぇ?」
「指を折ったとかさあ、適当な理由でいいじゃん。頼むよ」

スラッシュがジミー先生にこんな電話をした、というのは私の妄想です(笑)。
[PR]
# by velvet_iris | 2007-11-03 10:33
リリース☆いろいろ
三週間も放置プレイ状態でした、おひさしブリーフ♪
さ、気がつけば来週からは11月ですよ。
11月といえば、参戦するライヴもいくつかあるので大忙し。
その前に注目の新作リリース予定もチェックしておきましょう。

■ Eagles / Long Road Out Of Eden
a0026447_21582666.jpgイーグルスの約28年ぶりとなるスタジオ・アルバム。先行シングル“How Long”はまさにイーグルス。本作ではほとんどの曲に邦題が付いていますが、“Center Of The Universe”という曲の邦題が、“宇宙の中心で愛を叫ぶ”なのはちょっと(笑)。
通常盤は全21曲入りの2枚組で3,800円。ユニバーサルから10月31日リリースです。


■ Celine Dion / Taking Chances
a0026447_2159623.jpg“ディオンさんチの大家族”という番組もできそうな14人兄弟の末っ子、セリーヌ・ディオン3年ぶりとなる新作のプロデューサーにはジョン・シャンクス、リンダ・ペリーといった豪華な布陣。ジャケ写のスタイリングはセリーヌというよりグッチっぽいですね(笑)。
2曲のボーナス・トラック収録でソニーミュージックから11月7日に日本先行リリース。2,520円。


■ Avenged Sevenfold / Avenged Sevenfold
a0026447_21594220.jpg80年代のバッド・ボーイズ・メタルを踏襲しているUSの若手バンド、アヴェンジド・セヴンフォールドのメジャー2作目(実質4th)。今回はセルフ・プロデュース、セルフ・タイトルということで気合いが入りまくりですが、結構そんなときってカラ回りするんで心配(笑)。
ワーナーミュージック・ジャパンから11月7日、スペシャル・プライス1,980円でリリース。


■ Sebastian Bach / Angel Down
a0026447_2201179.jpg“元スキッド・ロウ”のシンガー、セバスチャン・バック初のスタジオ・アルバム。エアロスミスの“Back In The Saddle”のカヴァーには、ガンズのアクセルがゲスト参加。さらにアートワークはスキッド・ロウの2nd「Slave To The Grind」も手掛けたバズの実父。
全14曲入りで2,500円。EMIミュージック・ジャパンから11月21日リリースです。
[PR]
# by velvet_iris | 2007-10-28 22:02