Jeff Beck / Guitar Shop(1989)
a0026447_14322036.jpg テリー・ボジオ(ds)、トニー・ハイマス(key)とのトリオで制作された全編インストのアルバム。ヤードバーズや、ジェフ・ベック・グループを除き、「インスト=ソロ」と捉えるならば、ソロ5作目となる。

 それにしても、トニーのキーボードはジェフのギターと巧みに絡み合い、小宇宙のような広がりを感じさせてくれる。たった3人、しかもベースレスのトリオとは思わせない。ちなみに、ベースはトニーのシンセサイザーで演奏されているらしい。ジェフのギタープレイで印象的なのは、M5「Where Were You」だろう。アームで微妙にコントロールされたハーモニクスは、人の声にしか聴こえない。まるでギターの内部に小さなオペラ歌手が住んでいるかのようだ。その他、ホンダ車のCMで使用されたM6「Stand On It」も有名な曲である。

 1989年の夏に、台風の影響で小雨が降る有明コロシアムでのライヴを観た。「ジェフ・ベック、日本での屋外ライヴで感電死」なんてことにならないか心配する初々しい私をよそ目に、素晴らしいプレイを聴かせてくれた。特に、先述のアームを使用したハーモニクスで、コール&レスポンスをしていたジェフの得意顔は忘れられない。
© SONY MUSIC ENTERTAINMENT INC.

[PR]
by velvet_iris | 2004-08-06 14:34 | J/K/L
<< The Velvet Unde... Vixen / Vixen(1... >>