Joe Satriani / Surfing With The Alien(1987)
a0026447_13050100.jpg あのスティーヴ・ヴァイやカーク・ハメット(Metallica)の師匠として有名な、ジョー・サトリアーニを世に知らしめた2ndアルバム。全編インストゥルメンタルだが、ギター小僧でなくとも聴きやすいと思う。

 M1「Surfing With The Alien」は、真夏の季節にピッタリな躍動的なナンバー。たしか、マイケル富岡さんがVJを務めていたスポーツニュースのBGMで、いつも流れていたのを思い出す。今でもどこかのスポーツニュースで流れているはずだ。その他、いろんなテンポの個性的なギターが聴けるが、個人的には音がイマイチ好きじゃない。

 以前は、デイヴ・スペクターを彷佛させる天然パーマのソフトなイメージだったが、最近はスキンヘッドにサングラスという、まさにエイリアン風の容貌となっている。8月からはジョン・サイクス率いるThin LizzyとDeep Purpleとのツアーにゲスト参加するそうだ。そういえば、リッチー・ブラックモアの代役でDeep Purpleのステージに立ったこともあった。

 他にも、ミック・ジャガーのライヴでバックを務めたりと、ミュージシャンからの信頼が厚い彼だが、一番感謝しているのはギター・ブランドIbanezかもしれない。当時は、この人とヴァイの影響でギターをIbanez製に変えた仲間も多かった。きっと、Ibanez製ギターの売り上げに多大なる貢献を及ぼしたのではないだろうか。

 ■ ジョー・サトリアーニの公式サイトはコチラ
 ■ Ibanez(星野楽器販売株式会社)のサイトはコチラ
[PR]
by velvet_iris | 2004-07-30 13:04 | J/K/L
<< The Distillers ... Izzy Stradlin /... >>