Creedence Clearwater Revival / Pendulum(1970)
a0026447_142846.jpg C.C.R.こと、クリーデンス・クリアウォーター・リバイバルの6thアルバム。

 バンドの名前は知っていたが、アルバムを購入したのはこれが初めてだった。きっかけはジョーン・ジェットが「The Hit List」(1990)というアルバムで、「Have You Ever Seen The Rain(雨を見たかい)」をカヴァーしていたからだ。自分が生まれる前に活動していたバンドでも、カヴァーを聴いて知り、遡って巡り会えるというのは素晴らしい。普段は感じないが、レコードやCDを発明した人達に感謝したい気持ちになる。

 ところでこのバンド、活動していたのは1969年〜1972年のわずか4年間らしい。それにもかかわらず、14曲のヒットをビルボードのトップ40圏内へ、うち11曲をトップ10、さらには2位まで上昇した曲が6曲もあるそうだ。時代やチャートの推移を無視して「最初の4年間にトップ40圏内に送り込んだ」ことだけで比較すれば、あの“産業ロック”と揶揄されたジャーニーでも9曲なのだから、驚くべき記録である。本作からは、M4「Have You Ever Seen The Rain」とM7「Hey Tonight」がシングル・カットされている。さすがに「捨て曲ナシ!」とは言えないが、2分から3分とコンパクトな曲ばかりだ。

 ちなみに、バンド名の“クリーデンス”はメンバーの古い友人の名前、“クリアウォーター”はビールのコマーシャルで使われた言葉だそうだ。“リバイバル”は伝統的なロックスタイルの踏襲ということだろう。そういえば、音楽性は全くの別物だが、日本でも1980年代にC-C-Bというグループがいた。一体何の略だったんだろう。C.C.R.を意識して命名したのかな。
[PR]
by velvet_iris | 2004-07-17 14:30 | A/B/C
<< The Darkness / ... Weezer / Maladr... >>