Coldplay / A Rush Of Blood To The Head(2002)
a0026447_145346.jpg 私は梅雨の季節は好きだ。

 というか夏が苦手なので、いきなり暑い日が続くよりは、雨の日を挟みつつ夏の暑さに慣らしてくれるから好きだ。できれば10月くらいまで梅雨明けしないで欲しい。今日は雨のおかげで涼しくて良かった。

 さて、このアルバムタイトルを直訳するならば“頭に血がのぼる”だが、邦題は「静寂の世界」となっている。イメージがまるで逆だ。ルパン三世でいうなら銭形警部と石川五エ門だ。ムーミンでいうならミーとスナフキンだ。HR/HMの世界ならオジーとトミー・アルドリッヂだ。

 だけど、聴いてみると邦題のほうがしっくりする。全然興奮しないのだ。どちらかというと萎える。落ち込む。「静寂の世界」じゃなく「憂鬱の世界」に一直線だ。五エ門だ。ミーだ。アルド…(自粛)。

 このバンドはこの1枚しか聴いてないが、他のアルバムを聴く気がしない。縁がなかったね。

 でも、映画「スライディング・ドア」などに主演のグウィネス・パルトローが奥さんってのは羨ましい。

 思い入れがなさすぎたので、梅雨の話とブラピでやり過ごしました(笑)。あと、なにげにスキンを変えたので、なにげに文体も変えてく方向です。
[PR]
by velvet_iris | 2004-06-25 14:55 | A/B/C
<< Guns N' Ros... Janis Joplin / ... >>