Cozy Powell(1947−1998)
a0026447_1823387.jpgドラマー。

1998年4月5日、ブリストルにて自動車事故死。
享年50歳。

コージー・パウエルの運転するサーブ9000は高速道路の中央分離帯に激突。病院へ運ばれる途中に死亡した。
同乗者はいなかった。悪天候の影響との情報もあるが、詳しい事故原因は確認されていない。

レインボーをはじめとする数々の人気HR/HMバンドのドラマーを務めたほか、ジェフ・ベックやブライアン・メイなど数々のミュージシャンの作品に参加したコージー。バンドを転々と渡り歩く事から「渡り鳥ドラマー」との異名を持つ彼は、本気でレーサーに転向しようと考えていた時期もあるほど運転が好きだったという。それは生前に残された彼の写真の中で、レーシング・スーツ姿で微笑む姿が多いことからも分かる。

亡くなる直前にはロニー・ジェイムズ・ディオとリッチー・ブラックモアに対して、レインボーの再結成を働きかける一方、ブライアン・メイやイングヴェイのアルバムに参加。結果的に遺作となる4作目のソロアルバム「Especially For You」の制作中でもあった。イングヴェイのバックとして来日公演も予定されていたが、死亡する数週間前にバイク事故で足を怪我をしたため実現されず、イギリスに残っていた。死亡事故当日、イングヴェイは来日中であったため、もしコージーも来日していれば事故死を免れたのではないか、と悔やむ声も多かった。
[PR]
by velvet_iris | 2005-04-05 18:05 | R.I.P.
<< Kuit Cobain(196... みさきニュース >>