大物ロックミュージシャンと日本の演歌界の大御所がタッグ
a0026447_17471835.jpg北島音楽事務所は一日、北島三郎がアメリカのロック歌手、ロニー・ジェイムズ・ディオとデュエットしたシングル「花の兄弟」を日本クラウンから発売すると発表した。
これはロニーの大ファンである北島のラブコールにロニーが応じたことから実現したもの。
ロニーは70年代に一世を風靡したハードロックバンド、レインボーのヴォーカルを務め日本国内でも人気の高いロック歌手。顔が北島三郎と似ていることから北島が一方的に好意を持っていたといわれている。
ユニット名は当初「こぶし兄弟」というアイデアを提示していたが、ロニー側が却下。
最終的に「ロニーと三郎」というユニット名に決定した。
レコーディングはハリウッドのスタジオで秘密裏に行なわれたが、ロニーは「サブとコラボレーションできるなんて光栄だよ。彼の声にはソウルを感じるのさ」と乗り気だったという。

■ 北島音楽事務所のHPはコチラ
■ 日本クラウンのHPはコチラ

《追記4/2》もちろんウソです(笑)。
[PR]
by velvet_iris | 2005-04-01 17:49
<< Motley Crue / R... Black Sabbath /... >>