Cocco Live@武道館
a0026447_1231782.jpg「メリクリ! よいおと!! あけおめ!!!」
前回の更新から1カ月以上サボってたんで、まとめてごあいさつです(笑)。

ま、サボってた理由はいろいろです。
恒例の年末進行に度重なる忘年会。
帰宅したらしたで、12月に加入したスカパーを観まくって、休みの日にはパチスロなんぞにハマリまして(笑)、ブログは二の次、三の次になっちまいました、えへへ。

しかーし、ちゃんとロックは聴いております。
で、今日は新年一発目のライヴ観戦。
2006年の8月以来となる武道館公演に行って参りました。

正直、最新作「きらきら」と現在のバンドに対して(今のところ)思い入れがないので、あまり期待せずに行ったんです。
でも良かった。行って良かったです。マジで。
もう今回のツアーは明日を残すのみなので、ネタバレとか気にせず書いちゃいます。
箇条書きで(笑)。

・定番の「強く儚い者たち」以外に「樹海の糸」「Way Out」「けもの道」「羽根」に鳥肌
・「チョッチョイ子守唄」に鳥肌
・一年ぶりのギターの腕前はなんとも微妙
・初挑戦の木琴はめちゃくちゃ(笑)
・ついでに「流星群」のメロディもめちゃくちゃ(謎)
・Coccoのママは痩せてるけど巨乳らしい
・Coccoのお姉さんが会場にいたようだ
・カメラクルーが入ってた
・それはスカパーTBSチャンネルで3月に放送されるから
・しかも明日の公演と合わせて収録されたDVDとして発売もするらしい
・MCがやたらメッセージ色が強かったのはそのせいか?
・グッズの種類がまた増えた
・マジで10億円貯金する計画なのか?
・といいつつ、「バレリーナボールペン」を2本購入しちまった(笑)

DVDの発売日・商品内容の詳細は1/22(火)0時にオフィシャルサイトで発表だそうです。
[PR]
# by velvet_iris | 2008-01-10 00:43 | LIVE
来日決定☆いろいろ
ヴェルヴェット・リヴォルヴァー来日中止の一件では「今後、好きなアーティストが来日できないケースがあるかも」と心配していましたが、先週いくつか来日決定のニュースが飛び込んできました。
まずはアッシュ。

a0026447_22564933.jpg今年のフジロックで来日していますが、単独公演となると3年ぶり。
シャーロットが脱退し、3ピースとしては随分久しぶりの単独公演です。
しかも今回は“日本縦断”ツアー。
東京、大阪はもちろん、福岡、広島、名古屋さらには札幌になんと新潟まで。
全国7ケ所で8公演を行ないます。

それにしても最近のティムとマークのたくましい成長ぶりには目を見張ります。
アッシュのライヴは女子だらけなので、痴漢に間違われないよう、端っこで観ないと。
ほんとはモッシュしたり、暴れながら聴きたい曲も多いんだけどなあ。

■ Ash Japan Tour '08
 3/4(火)東京/渋谷O-EAST
 3/5(木)東京/渋谷O-EAST
 3/8(土)福岡/ドラム ロゴス
 3/9(日)広島/広島クラブクアトロ
 3/10(月)大阪/なんばHatch
 3/11(火)名古屋/名古屋クラブクアトロ
 3/13(木)札幌/ジャスマックプラザ ザナドゥ
 3/14(金)新潟/新潟LOTS

一般発売は12/15(土)から。
お問い合わせはスマッシュ


a0026447_22572046.jpgつづいては新作のセールスも絶好調のケイティー・タンストール。
今年は新作のプロモーションによるショウケースで来日していますが、単独公演となると2年ぶり。
昨年の単独初来日公演を渋谷クラブクアトロで観ましたが、アットホームで良いライヴでした。

今回の東京公演は品川プリンス ステラボール。
クアトロよりも“ハコ”が大きくなったのは、その後の彼女の活躍からすれば当然。
で、ステラボールはエプソン品川アクアスタジアム内にあるライヴホールなので、ライヴ以外にもお楽しみが盛りだくさん。
日曜日だし、デートにはうってつけ!

12:00 熱帯魚が泳ぐ水槽を眺められるレストランでランチ
 ↓
13:30 水族館でイルカやアシカを観る
 ↓
15:00 メリーゴーランドが回るカフェでおやつの時間
  ↓
16:00 コースターやパイレーツといったアトラクションで遊ぶ
  ↓
18:00 2Fのテラス席で優雅にケイティーのライヴを楽しむ

恋人のいる皆さんはこんなプランはどうでしょうか。
ま、私は一人行って、スタンディングで汗かきますけどね(笑)。

■ KT Tunstall Japan Tour '08
 3/9(日)東京/品川プリンス ステラボール
 3/10(月)名古屋/ボトムライン
 3/11(火)大阪/BIG CAT

こちらも一般発売は12/15(土)からで、お問い合わせもスマッシュです。
[PR]
# by velvet_iris | 2007-12-02 22:57
CM☆いろいろ
11月も今日で終わり。
本来なら今夜は武道館でヴェルヴェット・リヴォルヴァーのライヴだったのに、中止になっちゃったもんだから、いろいろとテレビを観てました。
で、最近気になるCMがあるのでいくつかご紹介。
まずはコレ。

モバイルSuica「ケータイRock!」篇/JR東日本
a0026447_064789.jpgかわいいペンギンがケータイをギター代わりにノリノリです(笑)。
ウインドミルやダックウォークなど、このペンギンかなりのロック通とみた。
見た目のインパクトが強いので、印象に残りにくいかもしれませんが、後ろで鳴っているギターの音に注目。


「コンビニ、スシ、カフェ、ジュース!」と唄っているんです。ギターが。
そうそう、まるでスティーヴ・ヴァイみたいに。
もしかすると、演奏してるのはスティーヴ・ヴァイかも。
利き酒ならぬ“利きギター”自慢の方、判定をお願いします(笑)。

ちなみにこのペンギン、どうやら名前はないようで、通称「スイカのペンギン」。
生みの親は絵本作家のさかざきちはるさんで、幻冬舎から「ペンギンのおかいもの」という絵本も出版されているそうです。



ホワイトプラン/ソフトバンク モバイル
a0026447_074778.jpg例によってキャメロン・ディアスが通話しながら歩く“だけ”のCMですが、今回は雪の中。
そうか、もうそんな季節かと焦りさえおぼえるクリスマス・ヴァージョンです(笑)。
今回使用されている曲は、マライア・キャリーの“All I Want for Christmas is You”。
邦題は「恋人たちのクリスマス」で、1994年にメガヒットしたクリスマスの定番曲です。

以前、このシリーズで使用されるBGMは“そっくりさんヴァージョン”だと書きましたが、どうやら今回の曲もそっくりさんっぽいですね。
いや、まずマライア本人の声じゃないと言い切っちゃっていいでしょう。
このアルバム持ってるから分かります。
唯一、元妻が残していったCDなんです(笑)。
残していったといっても、エクストリームのCDケースの中に間違えて入っていただけなんですがね(泣)。



DoCoMo 2.0「国境を越えて」篇/NTTドコモ
a0026447_082924.jpg最後はドコモの新CM。
蒼井優クンと瑛太クンの二人が、国境を越えて通話するというストーリー。
カットごとに韓国、ニューヨーク、オーストラリア、マレーシア、パリとバックが移り変わるという、贅沢なロケーション。
ドコモのCMは笑えるものが多いので、このCMも“オチ”を期待しながら観ていると……

意外にもオチなし。
しかも、不覚にも、ジーンときちゃいました。
でもケータイは買わないけど(笑)。

さあ、明日から12月。
みなさんも忙しいとは思いますが、頑張って乗り切りましょう!
[PR]
# by velvet_iris | 2007-12-01 00:02
ニュース★いろいろ
クワイエット・ライオットのケヴィン・ダブロウが急死
(CDジャーナル 2007/11/27)

a0026447_191483.jpg80年代にBURRN!を読んでいた熱心なHR/HMファンなら誰もが知っているシンガー、ケヴィン・ダブロウが亡くなったそうです。
死因はまだ明らかにされておらず、ラスベガスの自宅で遺体となって発見されたとのこと。

最近は全く気にも留めていなかったんですが、クワイエット・ライオットを2005年に再結成し、昨年には5年ぶりの新作をリリースしていたそうです。
その新作「Rehab」は来年1月に国内盤のリリースも決定していた矢先の訃報でした。R.I.P.



元ザ・ダークネスの3人による新バンド、いよいよ始動
(CDジャーナル 2007/11/22)

a0026447_1921927.jpgフロントマンのジャスティン・ホーキンスが脱退してしまい、動向が気になっていた残りのメンバー達ですが、いよいよ新しいバンドで活動すると伝えられています。
ベース・プレイヤーだったスキンヘッドのリッチー・エドワーズが、シンガー兼ギター・プレイヤーに。
ダンとエドはそのまま。
そしてベース・プレイヤーとして、新たにトビー・マクファーランドという人物が加入することになったそうです。

やはりダークネス名義で活動再開はしないんですね。
たしかに、あのヴォーカルはいくらリッチーでも真似できないし、真似されてもなんだか変だし。
ソングライティングやパフォーマンスを含め、ダークネスというのは間違いなくジャスティンのバンドだったと思います。
だから元ダークネス三人のバンドといっても、ダークネスにはほど遠いバンドになりそうな気がします。



「風化風葬 沖縄限定セット」DVD版11/21リリース!!
(Coccoオフィシャルサイト News 2007/11/19)

a0026447_192582.jpg先週の名古屋を皮切りに、いよいよ全国ツアーをスタートさせたCocco。
しばらくご無沙汰だったオフィシャルサイトを覗いてみると、いろいろリリースされてました。
まずは「ジュゴンの見える丘」のシングル。
沖縄限定盤として9月にリリースされ、大きな反響を呼び、全国で販売することになったとのこと。
タイトル曲以外のカップリング3曲がソソります。

で、シングルとVHSのセットを沖縄限定でリリースした2001年の名曲「風化風葬」。
こちらがDVD版としてリリースされるそうです。
VHS版のときは沖縄限定でしたが、今回も沖縄限定。
「ジュゴン〜」は全国に発展したのに「風化風葬」だけは特別なんでしょうか。
シーンに復帰してからというもの、良くも悪くも変わってしまったCoccoだけに、個人的にはDVD版の「風化風葬」を沖縄限定としたことに少しホッとしています。
まあ、通販を利用すれば日本全国で買えちゃえますが(笑)。

でもって、「ジュゴンの見える丘」のジャケット写真のCoccoに注目。
ヂビュー当時は「狼に育てられた少女」みたいだったのに、今や普通の女性ですね。
もう、ロックじゃないな、これは。

12月7日には「ミュージックステーション」生出演。
そして、そろそろ年末の紅白出場歌手が発表される時期。
今年はNHKでいろんな仕事してましたが、さて、どうなることやら。
[PR]
# by velvet_iris | 2007-11-28 19:04
ニュース☆いろいろ
a0026447_0475956.jpgおひさしブリーフ(笑)
ラット/ウインガーのジョイント・ライヴ、横浜で観てきました。
そのうちレポートを書きますが、結構楽しかったです(笑)。

で、ラット/ウインガーの次は、楽しみにしていたヴェルヴェット・リヴォルヴァー!
……だったんですが、ご存じのようにキャンセルになってしまいました。

私はチケット購入先のイープラスからのメールで知りました。
メールチェックのときに件名をチラっと読んで、「あ、やっぱ延期かあ」くらいに思っていたんですが、キャンセルだったんですね。
ショックです。
というかこの先も心配。
それはキャンセルの原因が「ビザ申請の却下」だから。

昨年の法改正の一環として、テロの未然防止のために外国人の入国審査が厳しくなったというのはニュースで知っていました。
入国申請時に指紋と顔写真の提供が義務付けられたというニュース。
日本に到着して最初にすることが、指紋の採取と顔写真撮影だなんて「犯罪者扱いされるようで嫌だろうなあ」と私は思ったものです。もちろん他人事で(笑)。
それがこんな形で跳ね返ってくるとは。

今回のヴェルヴェット・リヴォルヴァー来日不可能の原因はおそらくスコットの逮捕歴。
でも、私が記憶している限り、最後に逮捕されたのは1stアルバムの制作中だった2003年。
刑務所から保釈された夜に名曲“Fall To Pieces”の歌入れを完成させたというロックな逸話は有名です。
2005年には来日してるし、それ以来新たに逮捕されたってニュースは耳にしていません。

もちろんバンド側は今回の件に抗議しているそうですが、改めて結果が出るまでに数カ月の期間が必要になるとのこと。
もし結果が覆らず、入国審査の内容も変わらないままだと、たぶん私の好きなバンドやアーティスト達のライヴを日本で観る機会が少なくなってしまいます。
絶対にオジー・オズボーンは入国拒否されるだろうし(笑)、ストーンズだって1973年の「幻の初来日」の前例があるし。

ロックを芸術だとは思いたくないけれど、芸術家のような唯一無二の存在についてはもっと寛容というか、大目にみてやって欲しいなあ。
案外、法務大臣が代われば簡単に変わったりすることありますよね。
もしくはロックな政治家、出てこいやー!


■ 来日公演キャンセルのお知らせはコチラ(クリエイティブマン)
■ 新しい入国審査手続の概要PDFはコチラ(法務省入国管理局)
[PR]
# by velvet_iris | 2007-11-20 00:50